カスタム検索
AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泉谷しげるwithLOSER 歌にハマったロックバンドユニット

泉谷しげるwithLOSER
かっこよかったですね~

当時テクや経験値などで名を馳せた重鎮たちが集まってロックバンドを組んじゃいました。
しかもそのど真ん中にいるのはな、なんと泉谷しげるではありませんか!

ぶったまげましたね~・・・

泉谷しげるといえば 今じゃちょっとおじいちゃん風に
みえなくなくなってきたこともないではないですが
60年代から日本のミュージックシーンでちょっと異種的な第一人者ではありました。
ロックをフォークギター一本でやりつくす かっこいいシンガーでしたが
そこにかなりすごいバックバンドがついてしまい
それこそ 泉谷さんの世界にマッチしたというか
「鬼に金棒」というか「水を得た魚」というか・・・

泉谷しげるの歌をこれ以上ないというぐらい引き立てました。
かっこいい!!とにかく単純にかっこいいロックをやっていたのですよ。

Vo 泉谷しげる

G  仲井戸麗一(RC) 下山淳(元ルースターズ)

B  吉田健

Dr 村上(ポンタ)秀一

いったいなんなのでしょうね~ この組み合わせ!
みんな一癖も二癖もあるような連中ばかり!
よくバンドとしてまとまっていたものです。

とにかく音圧・グルーブ・歌詞の世界・泉谷のシャウト
どれをとってもかっこよかった!


(火の鳥)



(野生のバラッド)



コメントの投稿

非公開コメント

 「春風叶夢」と申します
兄貴の聞いてた70'sフォークに 始まり、ニューミュージックを BGMに高校受験。
16歳の冬、R&Rの稲妻を魂に浴び、 以来、「生きる教科書」は
R&RとPOPSと信じて歩みました。 26歳で「遅咲き」のアマチュアデビュー でしたがソロ・ユニット・バンド と、それなり?に走りぬけること ができ、今ではしがない会社員に 落ち着いた、どこにでもいるよな 男です。
Good Songs !
「生きること」を教えてくれたんだ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
Let's Enjoy Music
最新トラックバック
相互リンク!こちらも観てね!
amazon
Pop'n Roll
この人たちに「感謝」!
パワーと浪漫のヒーロー&ヒロインたち
QRコード
QRコード
LINK LINK LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。